0120-294-772

( 受付時間 | 8:30 〜 17:30 )

  1. トップ
  2. 施設・事業所
  3. 検索結果
  4. グループホームみんなの家・逗子
施設・事業所

グループホームみんなの家・逗子
[満室]

季節に合わせた行事で季節感を大事にしたい。
そんな施設です。

1フロア9名、計18人が過ごされているグループホームになります。
隣には地域の施設もあり地域の方が来訪しやすい環境になっております。
夏には山車をホーム駐車場に呼び、近隣のお子様たちと一緒に素敵な時間を過ごさせて頂いています。
10月にはBBQ等も開催していますのでお近くにお立ち寄りの際は是非、足を運んで頂きたいと思います。

利用案内

  • 要支援
  • 要介護
  • 認知症可
  • 入居金0円
  • 家具付

施設動画案内

スタッフブログ

料金案内:プラン

入居金 0円

月額費用料金(目安)

家賃 64,000円(非課税)
食費 48,000円(非課税)
※月30日 1食単位の請求。
共益費(水道光熱費含む) 28,000円(非課税)
合計 140,000円(非課税)
その他実費 介護保険自己負担、理美容おむつ代、往診代、歯科往診代、処方薬代、居宅療養費他

介護保険自己負担金額

1ヶ月(30日間で計算)当たりの特定施設の介護サービス費等

自己負担金割合 要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5

料金シミュレーション(目安)

月額費用料金と介護保険自己負担金額を合計した、月額費用総額の目安を調べることができます。下記のフォームにご利用者様の要介護度と自己負担金額の割合を指定してください。

月額費用料金の合計
要介護度
自己負担金の割合
月額費用総額

所在地・アクセス

所在地 〒249-0007 Kanagawa 逗子市 新宿4-16-1
交通アクセス

最寄駅:
京急逗子線「逗子・葉山」駅より 京急バス「逗子・葉山」乗車8分 「亀ヶ丘」バス停下車 徒歩2分(約140m)

JR横須賀線「鎌倉」駅より バス「鎌倉駅」乗車14分 「亀ヶ丘」バス停下車 徒歩2分 (約140m)

車:
横浜横須賀道路 「逗子」IC出口17分 (約6.1km)
横浜横須賀道路 「朝比奈」IC出口15分 (約6.3km)

周辺施設

  • JR横須賀線「逗子」駅

    JR横須賀線逗子駅、京急線逗子・葉山駅よりバス「鎌40鎌倉駅行き」乗車、「亀ヶ丘」バス停下車徒歩2分ほどの場所に当ホームがございます。

  • 京急バス「亀ヶ丘」バス停

    徒歩2分ほどのすぐ近くにあります。同じ読み方の「亀が岡団地」もありますが、そちらはホーム最寄りではございませんので、お間違えのないようお気をつけください。

  • ファミリーマートウシオ逗子小坪店

    ホームより徒歩2分ほどと近くにあるコンビニです。ちょっとした買い物に充分なお店です。

  • ホームの裏手にある「披露山公園」

    天気が良ければ、富士山も望める地元では「逗子の隠れた名所」と呼ばれる散策スポットです。当ホームでもレクとして散策に出掛けることもございます。

施設概要

施設名 グループホームみんなの家・逗子
種別 グループホーム
電話 0120-294-723
定員数 18名
開設年月日 2007年02月01日
構造規模 鉄骨造
居室総数 18室
居室面積 11.10㎡
居室設備・サービス ALSOKセキュリティ, 緊急通報装置, テレビ回線, エアコン, クローゼット, 防災設備, 空調換気設備, 照明器具, 電動介護ベッド, カーテン, 寝具, 車椅子対応洗面化粧台
共同施設設備 エントランスホール, リビングルーム, エレベーター, 個人用浴室, 共用トイレ, 車いすトイレ, 洗濯室, 健康管理・相談室, リフト浴室, ナースコール, 自動販売機, 厨房室, リネン室, 汚物処理室, 避難設備
自費サービス シニアセラピー, 訪問理美容, 訪問リハビリマッサージ
第三者評価受審(外部評価) 2020年度受審

看護・医療体制

インシュリン(日中) × 胃ろう × 人工透析 × 気管切開 ×
鼻腔経管 × 在宅酸素 × 筋萎縮性側索硬化症(ALS) × たん吸引(日中) ×
中心静脈栄養(IVH) × 尿バルーン × ペースメーカー ストーマ・人工肛門 ×
褥瘡(とこずれ) × 日中看護師常駐 × 看取り・終末期・ターミナルケア × 病院・クリニック併設 ×
口腔ケア・訪問歯科 終身利用可 梅毒 疥癬(かいせん) ×
肝炎 結核 HIV × MRSA(ブドウ球菌感染症) ×

○:受け入れ可 △:要問い合わせ ×:受け入れ不可

入居・受け入れ条件

要支援2以上の認定を受けている
医師の診断書により認知症が認められる
複数入居者における共同生活を営むことに支障がない
著しい自傷他害の恐れがない
常時医療機関等において治療を必要としない
感染症等の疾病のない
身元引受人がいらっしゃる