0120-294-772

( 受付時間 | 8:30 〜 17:30 )

  1. トップ
  2. 施設・事業所
  3. 検索結果
  4. 介護付有料老人ホーム アミカの郷北浦和
施設・事業所

介護付有料老人ホーム アミカの郷北浦和
[空室あり]

住み慣れた地域で楽しい毎日を
お客様と共に創りあげる生活を大切にします

エントランスに立ったときに感じるアットホームな温かみ。明るいリビングやウッドテラス。お客様とスタッフが植えたお花。
小規模ホームならではの心地よさがあります。スーパーも目の前なので ちょっとした日常品のお買い物も便利です。

介護はもちろん、日勤帯看護師常駐、提携医とも連携した24時間体制で、お看取りの実績も多数ございます。
夏祭りやクリスマス会等のイベント、お客様も一緒に作るおやつ作りなど、日々の生活作りにも一生懸命です。

浦和からも北浦和からもバスが多数あり、駐車場完備。
みなさまのお越しをお待ちしています。

利用案内

  • 自立
  • 要支援
  • 要介護
  • 認知症可
  • 入居金0円
  • 看護師常駐
  • ターミナルケア

近隣の当社施設

スタッフブログ

料金案内:月払いプラン

敷金 320,000円(非課税)

月額費用料金(目安)

家賃 80,000円(非課税)
管理費(水道光熱費含む) 75,900円(非課税)
食費 54,630円(税込)
月額利用料合計 210,530円(税込)

介護保険自己負担金額

1ヶ月(30日間で計算)当たりの特定施設の介護サービス費等

自己負担金割合 要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5

料金シミュレーション(目安)

月額費用料金と介護保険自己負担金額を合計した、月額費用総額の目安を調べることができます。下記のフォームにご利用者様の要介護度と自己負担金額の割合を指定してください。

月額費用料金の合計
要介護度
自己負担金の割合
月額費用総額

所在地・アクセス

所在地 〒336-0911 Saitama さいたま市 緑区三室1624-1
交通アクセス

最寄駅:
JR京浜東北線「北浦和」駅東口 東武バス1番のりばより 浦31系統乗車9分「西宿」バス停下車 徒歩3分(約240m)

車:
■東京外環自動車道美女木ジャンクション川口西ICC出口より一般道へ国道235、
 県道1号経由で15分弱、約6km
■東京外環自動車道川口ジャンクション川口中央IC出口より一般道へみちなりを進み
 道合西交差点を左折県道1号経由で15分弱。約6km

周辺施設

  • 首都高速 見沼 入口

  • 事業所はBIG Aの裏になります

  • 近くには三室郵便局があります

  • さいたま市立病院が近くにあります

施設の様子

  • 日常の様子

  • アミカフェ

  • NõA(ノーア)エクササイズ

    「NõAエクササイズ」のNõA(ノーア)は、脳と脚。
    シニア世代の健康課題である脳と脚の健康・維持向上を目的として考案された、会話あり笑いありの楽しい『脳トレ運動プログラム』です。

施設概要

施設名 介護付有料老人ホーム アミカの郷北浦和
種別 介護付有料老人ホーム
電話 048-810-5110
定員数 43名
開設年月日 2014年06月01日
構造規模 鉄筋コンクリート造 地上3階建
居室総数 43室
居室面積 18.11㎡
居室設備・サービス テレビ回線, エアコン, クローゼット, 防災設備, 空調換気設備, 照明器具, 電動介護ベッド, カーテン, 寝具, 洗浄機能付トイレ(車いす対応・緊急コール付), 車椅子対応洗面化粧台, 介護用電動介護ベッド
共同施設設備 エントランスホール, リビングルーム, エレベーター, 共用トイレ, 車いすトイレ, 洗濯室, 健康管理・相談室, リフト浴室, ナースコール, 自動販売機, 厨房室, リネン室, 汚物処理室, 避難設備, オートロックインターフォン
自費サービス シニアセラピー, 訪問理美容, 訪問リハビリマッサージ

看護・医療体制

インシュリン(日中) 胃ろう 人工透析 気管切開
鼻腔経管 × 在宅酸素 筋萎縮性側索硬化症(ALS) たん吸引(日中)
中心静脈栄養(IVH) 尿バルーン ペースメーカー ストーマ・人工肛門
褥瘡(とこずれ) 日中看護師常駐 看取り・終末期・ターミナルケア 病院・クリニック併設 ×
口腔ケア・訪問歯科 終身利用可 梅毒 疥癬(かいせん) ×
肝炎 結核 HIV MRSA(ブドウ球菌感染症)

○:受け入れ可 △:要問い合わせ ×:受け入れ不可

入居・受け入れ条件

要介護認定で要支援・要介護の認定を受けられている方
複数入居者における共同生活を営むことに支障のない方
著しい自傷他害の恐れのない方
常時医療機関等において治療を必要としない方
身元引受人のおられる方