0120-294-772

( 受付時間 | 8:30 〜 17:30 )

  1. トップ
  2. 施設・事業所
  3. 検索結果
  4. グループホームみんなの家・与野大戸
施設・事業所

グループホームみんなの家・与野大戸
[空室あり]

施設外観
外出レクリエーション
カルタレクリエーション
居室
ペットレクリエーション
ALSOK体操
レクリエーションの様子
外出レクリエーション
施設外観
外出レクリエーション
カルタレクリエーション
居室
ペットレクリエーション
ALSOK体操
レクリエーションの様子
外出レクリエーション

公園まで徒歩1分!自然に囲まれた緑豊かな住環境。学校や保育園にも近いため子供たちの活気を感じられるホームです。

目の前には公園があり、中学校や保育園もあるため子供たちの声がよく聞こえ元気がでます。また毎年与野公園のバラ祭りにはご利用者様と参加し楽しい時間を過ごしています。
ご見学・ご相談などお気軽にお問合せください!

利用案内

  • 要支援
  • 要介護
  • 認知症可
  • レク充実
  • 駅近便利
  • 入居金0円
  • 家具付
  • ターミナルケア

近隣の当社施設

施設動画案内

スタッフブログ

イベント情報

料金案内:プラン

入居金 0円

月額費用料金(目安)

家賃 60,000円(非課税)
居室賃料相当額
食費 48,000円(非課税)
月30日 1食単位の請求。
共益費(水道光熱費含む) 26,000円(非課税)
合計 134,000円(非課税)
その他実費 介護保険自己負担、理美容おむつ代、往診代、歯科往診代、処方薬代、居宅療養費他

介護保険自己負担金額

1ヶ月(30日間で計算)当たりの特定施設の介護サービス費等

自己負担金割合 要支援1 要支援2 要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5

料金シミュレーション(目安)

月額費用料金と介護保険自己負担金額を合計した、月額費用総額の目安を調べることができます。下記のフォームにご利用者様の要介護度と自己負担金額の割合を指定してください。

月額費用料金の合計
要介護度
自己負担金の割合
月額費用総額

所在地・アクセス

所在地 〒338-0012 Saitama さいたま市 中央区大戸2-10-12
交通アクセス

JR各線「浦和」駅より 国際興業バス「浦和駅西口」乗車9分 「西戸橋」バス停下車 徒歩3分(約230m)

JR埼京線 南与野駅より徒歩約9分。

車:
首都高速埼玉大宮線 「浦和南」IC出口11分 (約4.4km)

周辺施設

  • 大戸公園

    施設周辺は緑が多く、落ち着いたエリアです

  • JR埼京線 南与野駅(東口)

施設の様子

  • 外出レクリエーション

  • 定期演奏会

  • NõA(ノーア)エクササイズ

    「NõAエクササイズ」のNõA(ノーア)は、脳と脚。
    シニア世代の健康課題である脳と脚の健康・維持向上を目的として考案された、会話あり笑いありの楽しい『脳トレ運動プログラム』です。

施設概要

施設名 グループホームみんなの家・与野大戸
種別 グループホーム
電話 0120-294-772
定員数 27名
開設年月日 2003年09月01日
構造規模 鉄筋コンクリート造
居室総数 27室
居室面積 12.60㎡
居室設備・サービス ALSOKセキュリティ, 緊急通報装置, テレビ回線, エアコン, クローゼット, 防災設備, 空調換気設備, 照明器具, 電動介護ベッド, カーテン, 寝具, 車椅子対応洗面化粧台, チェスト
共同施設設備 エントランスホール, リビングルーム, エレベーター, 個人用浴室, 共用トイレ, 車いすトイレ, 洗濯室, 健康管理・相談室, リフト浴室, ナースコール, 厨房室, リネン室, 汚物処理室, 避難設備, オートロックインターフォン
自費サービス シニアセラピー, 訪問理美容, 訪問リハビリマッサージ, ういず安心サービス
第三者評価受審(外部評価) 2020年度受審

看護・医療体制

インシュリン(日中) × 胃ろう × 人工透析 気管切開 ×
鼻腔経管 × 在宅酸素 筋萎縮性側索硬化症(ALS) × たん吸引(日中) ×
中心静脈栄養(IVH) × 尿バルーン ペースメーカー ストーマ・人工肛門
褥瘡(とこずれ) 日中看護師常駐 × 看取り・終末期・ターミナルケア 病院・クリニック併設 ×
口腔ケア・訪問歯科 終身利用可 梅毒 疥癬(かいせん)
肝炎 結核 HIV MRSA(ブドウ球菌感染症)

○:受け入れ可 △:要問い合わせ ×:受け入れ不可

入居・受け入れ条件

要支援2以上の認定を受けている
医師の診断書により認知症が認められる
複数入居者における共同生活を営むことに支障がない
著しい自傷他害の恐れがない
常時医療機関等において治療を必要としない
感染症等の疾病のない
身元引受人がいらっしゃる